【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > 編集長日記 > 11月15日、女流最高位決定戦

11月15日、女流最高位決定戦

Bookmark this on Yahoo Bookmark

今年で9期目を迎えた女流最高位戦。
予選を勝ち上がってきた3名にディフェンディングを加えた4名で、2日間8半荘の決勝である。

4連覇中の根本佳織に挑むのは、和田聡子・いわますみえ・涼崎いづみの3人。
今年の女流最高位戦決勝は評価の高い面子が揃った。

11月2日に行われた決勝1日目では、
和田   +111.1
根本   + 63.2
いわま  ▲ 58.5
涼崎   ▲115.8
という並びで折り返し。

15日の最終日。

女同士の息詰まる闘い。



6回戦に痛恨のラスを引いた和田と2着根本の差はわずか16.7P。

7回戦、根本台風が吹き荒れる。

オーラス根本は6万点弱の大トップ目、
3着のいわまと4着の和田の差はわずか3400点。
根本にとっては和田をなんとしてもこのままラスに沈めておきたい。

…根本に中盤入ったテンパイはp_ji_s_1.gifp_ps8_1.gifのシャンポン待ち、ドラ無。

リーチをすると、いわまから南ではあたりにくいが(裏ドラが1枚でものると5200となり和田が3着に浮上するため)根本の選択はリーチ!

するといわまがおっかけリーチし、南をつかんでしまう。和田、僥倖の3着で、最終戦になんとか望みをつなぐ。

7回戦が終了し最終戦を残してポイントは
根本   +154.2
和田   + 89.3
いわま  ▲ 73.4
涼崎   ▲170.1

その差64.9P。
ラス親を引いたのは和田。

南4局4本場
いわま 28600
涼崎 18300
根本 32500
和田 38600
(供託 2.0)

すでにいわまと涼崎はなにもしない。
とにかく放銃だけはせずに二人の勝負に水を差さない構え。

4本場
和田のリーチ⇒流局

5本場
和田のリーチ⇒流局

6本場
和田、今度は闇テン。

p_ms5_1.gifp_ms6_1.gifp_ms9_1.gifp_ms9_1.gifp_ps5_1.gifp_ps6_1.gifp_ps7_1.gifp_ss2_1.gifp_ss3_1.gifp_ss4_1.gifp_ss5_1.gifp_ss6_1.gifp_ss7_1.gif ドラp_ms9_1.gif

これを根本から高めで打ち取るとその瞬間、根本をかわす。
他の二人は闇テンだろうと「絶対に」打たないので直撃の可能性は大いにある。
打ち上げで根本「あのp_ms7_1.gifは掴んだら切っていた。」と。

結局、根本もリャンメンテンパイを入れるが、流局。

7本場
またしても根本・和田の2人テンパイ。

8本場
苦しい、牌姿の和田。間に合わないと思ったか中盤下の牌姿からp_ps7_1.gifチーで形テンを取りに行く。

p_ms5_1.gifp_ms5_1.gifp_ms6_1.gifp_ms6_1.gifp_ps4_1.gifp_ps6_1.gifp_ps8_1.gifp_ss2_1.gifp_ss3_1.gifp_ss7_1.gifp_ss8_1.gifp_ji_n_1.gifp_ji_n_1.gif ドラp_ms4_1.gif
さらにp_ms7_1.gifチーでテンパイに望みをつなぐも、
根本が七対子のp_ps9_1.gif単騎を引きあがって、試合終了。

根本、5連覇。
すごい。
麻雀界で5連覇なんて聞いたことがない。

編「おめでとう!」
根「ちょー嬉しいぃ♪」
編「5連覇だよ。」
根「うん。ラッキーだよね~」

本人はあいかわらず。
謙虚なの…か?

決勝の4人。左から、涼崎・和田・根本・いわま



観戦記は最高位戦のHPにてアップされる予定。
乞うご期待。

(園田)


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース