【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > 編集長日記 > 茶屋町にあるマーチャオβ

茶屋町にあるマーチャオβ

Bookmark this on Yahoo Bookmark

 来阪するなら研究会をやりませんかと山田昌和ツアー【ミュー】に誘われて、茶屋町にあるマーチャオβ。そのルールが革新的なのだ。

<無いもの>
・リーチ、一発、ツモ、ハイテイ、ホーテイ、リンシャン、チャンカン
・ドラ
・王牌
・親と子の別(連荘無しの8局)
・投サイ(開面は従来の親の山の右端)
<変るもの>
・得点 1ハン1500、2ハン3000、3ハン6000、4ハン9000、5ハン12000・・・
・七対子 1ハン
・テンパイ料 点差2000点方式(【棋士会】方式)
<新しく増えるもの>
・メンゼン 1ハン

 要は実力の反映するルールで戦いたいということなのだが、特長として手牌の形以外で規定される役、いわゆる行為役・偶然役を廃している。マージャン競技からドラをなくせなどという議論はそれこそ20年以上前からあるのだが、プロからは一顧だにされていないのが現実なのだ。
 山田ツアーのこの試みがどういう深化をとげるのか注意深く見守っていきたい。

<成績>

順位
山田昌和 4333 13 4位
貴田紘太 1244 11 2位
飯沼店長 2111 5 1位
筆者 3422 11 2位

左から
実力が出る筈のルールで4位に終わり、こんなはずではとボヤキまくり、翌日のリーグ戦でも不発に終わった山田ツアー
医者の不養生を地でいく睡眠不足生活を送る貴田ツアーだが、リーグでは見事3位入賞


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース