【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > イベント > サプライズゲストが登場し特別対局開催!!「天鳳@駒場」

サプライズゲストが登場し特別対局開催!!「天鳳@駒場」

Bookmark this on Yahoo Bookmark


2010年11月21日(日)~23日(火祝)に東京大学第61回駒場祭にて「天鳳@駒場」が開催されました。「東京大学麻雀サークル白」が主催。

「天鳳@駒場」は東大の学園祭の麻雀イベントで、毎年豪華ゲストと一緒に麻雀を楽しめる企画です。

21日にはとつげき東北さんがゲストとして登場。
同卓してトップをとると、著書「科学する麻雀」にサインしてもらえます。

23日は、小林剛プロ(麻将連合)、松嶋桃プロ(日本プロ麻雀協会)がゲスト。

小林剛プロ           松嶋桃プロ



同卓してトップをとると、各プロからサイン入り色紙をもらえます。
しかし小林プロは文字を書くのが苦手なようで、全力でトップを取りにいってました(笑)


トップをとってサインをゲットした方々


私の友人の天鳳ユーザー、NISHIさんが、小林プロと同卓して、ペンp_ps3_1.gifでチャンカンを直撃!!
「数年ぶりに振り込んだよ」という小林プロのサインはもちろん「チャンカン最高!!
でもチャンカンをアガったNISHIさんは3着でした(笑)

「チャンカン、チャンタ、白」の3900!!      「チャンカン最高!!」のサインをもらった青木さん



天鳳の元十段・ちくきさんも来場。
華麗にトップを取って、松嶋プロからサインをもらっていました。
でも名前が・・・?

【動画】




さらには、「近代麻雀」でおなじみの麻雀ライター、福地誠先生がサプライズで登場!!
東大出身で、昨年の「天鳳@駒場」のゲストだった福地先生を交えて、急きょ公開対局が開催されることに!!

お昼頃には大勢の人で大盛況!!    福地先生の登場で急きょ行われた公開対局



多くの来場者に囲まれて行われた公開対局には、小林プロ、松嶋プロ、福地先生、そして最後の一人になぜかNISHIさんが選ばれ、東風戦1回勝負!!
来場者にわかりやすいように、局が終わった時に全員の手牌を開けて質問を受け付けていました。
公開対局の結果は松嶋プロが1位、NISHIさんが2位、福地先生が3位、小林プロが4位となりました。

福地誠先生



教室の机をつなぎ合わせて麻雀マットを敷いた手積みの麻雀で、学園祭らしい雰囲気だった「天鳳@駒場」。
私も学生の時以来、久しぶりに手積みの麻雀を打って楽しませていただきました。

主催の「東京大学麻雀サークル白」の久保さんは、「毎回、大人気で混雑してしまい、来場されたお客様にもご迷惑をおかけしているので、もっと広い教室を使いたいです。そのためにも麻雀の普及とイメージを良くするための活動を頑張ります!!」と早くも来年に目を向けていました。


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース