【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > イベント > WJリーグ:第2節レポート

WJリーグ:第2節レポート

Bookmark this on Yahoo Bookmark

千葉のプロアマオープン【WJリーグ】 第1節は12名でスタートしました。
第2節は新規登録選手1名+9名の10名開催
1節6回戦ですが、出入り自由で途中からの参加もOK。予選リーグ規定参加回数は全4節・24戦中の12戦以上
上位8名が決勝ステージへ勝ち残り(予選ポイントはリセット)
☆1位通過者は、決勝ステージが無料となる

第2節は、1回戦から4回戦は10名、2名が抜け番の2卓。
5回戦からが9名、1名が抜け番。

中盤となる第2節、得点稼いで決勝ステージの切符を確定したい節。

今回はWJリーグ初の役満が出ました。
吉田選手が四暗刻ツモ、私も同卓していたので痺れました。
第1節首位だった水沼選手が失速。
2位だった梁瀬選手が180Pを加算して首位にたちました。
トータル278Pは、ほぼ決勝ステージの椅子を獲得と言っていいでしょう。

参戦回数は違いがあるが第2節終了時の成績は、
1位 梁瀬選手 278.8P
2位 水沼選手 107.8P
3位 林選手   88.2P
4位 石川選手 79.3P
5位 吉田選手 16.7P
6位 米山選手 △1.6P
7位 勝目選手 △25.5P
8位 木嶋選手  △25.5P
9位 西川選手  △67.2P
10位 美智子選手 △71.7P
以上、上位10名  

第3節 9月18日
第4節 10月2日
決勝ステージ 11月6日

表彰 優勝トロフィー+副賞
    準優勝 楯+副賞
    3位 楯     
    上位6名まで千葉チャンピオン戦へ出場となります

参加希望者は下記メールアドレスに連絡ください。
メールアドレス:cbl-cgp@voice.ocn.ne.jp
千葉WJリーグホームページ:http://www.saturn.dti.ne.jp/~Jajauma/wj.htm

文責:チバの石川


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース