【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > イベント > WJリーグ:第4節レポート

WJリーグ:第4節レポート

Bookmark this on Yahoo Bookmark

千葉のプロアマオープン、WJリーグ予選最終節となる第4節、規定数の12戦をクリアする11名で開催
成績上位者は1位通過(特典あり)を目指し、下位の選手は、8つの椅子を狙う。

上位は100P以上のポイントを持つ2名、梁瀬選手・水沼選手の争いか?と思っていましたが、なんと西川プロが2-1-1-1-1の4連続トップで275Pを加算し、トップ通過を決めました。

そして下位グループだった木戸選手が、1-3-1-2-3-2 ラスなしで136P稼ぎ、3位通過。

最終戦では、勝目選手・林選手・吉田選手の3名から2名が残れる条件戦になり、勝目・吉田が勝ち残りを決めました。

決勝ステージ 11月6日 8名で4回戦+1回戦で優勝決定となります。

出場選手
西川プロ・梁瀬選手・木戸選手・水沼選手
美智子選手・勝目選手・石川選手・吉田選手
===

千葉WJリーグホームページ:http://www.saturn.dti.ne.jp/~Jajauma/wj.htm

文責:チバの石川


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース