【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > イベント > GPC千葉リーグ:第7節レポート

GPC千葉リーグ:第7節レポート

Bookmark this on Yahoo Bookmark

GPC千葉リーグも後半となった第7節が、10月9日16名で開催されました。

☆私(筆者)も前節で150Pを削られて首位から転落したので気合い入れて臨みました。

今回も初参加者2名 東京リーグでも活躍のポリエステル100%番長とBassdrillさん
千葉も選手登録者が40名を越えて、盛り上がってきました。

1回戦 70強の大きなトップスタートを決めたのは、石川(筆者)・ヴィーナスさん・大溝さん

2回戦 連勝を決めたのは、石川だけでした。オーラスラス目で親番をむかえたのですが、連荘しての大逆転でした。

3回戦 大溝さんがトップを決め1-2-1 130P強で首位。 続いて石川が1-1-3 110P強で2番手
初参加のBassdrillさんが2-1-2  70P強で大健闘。 
ヴィーナスさんは、2戦目がハコ下のラスでしたが、1-4-1で60P強で優勝争いは4名からとなり、

4回戦 ヴィーナスさんが同卓の石川を3着に沈めてのトップ。大溝さんも3着となり、Bassdrillさんは痛恨のラス。



ヴィーナスさんが初優勝を決めました。129.9P



準優勝は、大溝さん 108.2P 総合成績でも第3位に浮上しました。



第3位に石川 91.4P 総合成績は首位に返り咲きました。



第7節 参加者 集合写真



次回第8節は、11月13日(日)です。片山まさゆき代表も参戦します。是非ご参加下さい。
申し込みは、下記のGPC千葉事務局にメールでお願い致します。
cbl-cgp@voice.ocn.ne.jp

成績など詳細は、GPC千葉HPにて


文責:GPC千葉事務局 石川


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース