【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > イベント > GPC:著名人リーグはライアンさんが2連覇!!

GPC:著名人リーグはライアンさんが2連覇!!

Bookmark this on Yahoo Bookmark

GPC(グッドプレイヤーズクラブ)は前日の東京リーグに続き、著名人リーグも最終節。

前節までライアンさんが独走中で優勝はほぼ確定的ではあるが、2位に付けるのはあの福本伸行さんとあって、まだまだ油断できないところ。


◆第9節の参加者(50音順・敬称略)

植田佳奈(声優)
折原みか(アイドル)
片山まさゆき(漫画家)
梶本琢程(麻雀評論家)
こしばてつや(漫画家)
先崎学(将棋棋士)
志名坂高次(漫画家)
馬場裕一(ライター)
福本伸行(漫画家)
ベンジャミン・ボアズ(麻雀研究家)
ライアン・モリス(翻訳家)


著名人リーグは規定打数(12回)を満たし、上位5名までにはいればグランドチャンピオン戦に出場できる。
綾辻行人さんはあと4回で規定打数を満たすということで、はるばる京都から参戦。
1回戦からの登場は珍しい。

しかしその綾辻さんを打ち砕いたのが片チン。

なんと親でリーチして国士無双をツモ!!

p_ms1_1.gifp_ms9_1.gifp_ps1_1.gifp_ps1_1.gifp_ps9_1.gifp_ss1_1.gifp_ss9_1.gifp_ji_e_1.gifp_ji_s_1.gifp_ji_w_1.gifp_ji_n_1.gifp_no_1.gifp_ji_c_1.gif ツモp_ji_h_1.gif

さらに点棒を積み重ねて、片チンも未体験の領域へ。
最終的にはなんと123800点の大トップ。




その後はポイントを減らしたが、総合順位で3位に浮上した。


綾辻さんはこの日は調子が悪かったようで、総合13位に転落。
代わりに浮上したのがベンジャミンさんで、総合4位になった。


ライアンさんと福本さんによる年間総合優勝の争いは、ライアンさんも片チン台風に巻き込まれてハコ下を食ったものの、逃げ切り。
ライアンさんはメンタルの強さから来る終始安定した麻雀で見事2連覇を達成した。
第1期はベンジャミンさん、第2期、第3期はライアンさんが連覇となり、来期は日本人選手の活躍に期待したい。

そのライアンさんはブラックジャックのカードカウンティングの本を翻訳したそう。
ポーカーやブラックジャックで鍛えられたメンタルと記憶力が麻雀で強い秘訣かも!?




東京リーグで上位6人までにはいった、片チンとバビィは”一般人”としてグランドチャンピオン戦に出場できる。
そのため、片チンと規定打数に満たなかった梶本さんを除外した上位5名に参加権利が!!

ライアンさん、福本さん、ベンジャミンさんに加え、この日は出場しなかった小林未沙さんと本そういちさんが、グランドチャンピオン戦で、片チン、バビィ率いる一般参加者を迎え撃つ。



優勝のライアンさん、2位の福本さん、3位の片チン

◆総合成績(上位10名 規定打数12回)

順位

選手名

打荘数

成績

1

ライアン・モリス

27

380.9

2

福本伸行

19

297.1

3

梶本琢程

8

166.6

4

片山まさゆき

26

131.4

5

ベンジャミン・ボアズ

15

125.6

6

小林未沙

19

105.9

7

本そういち

25

103.9

8

葛西りいち

2

-16.5

9

折原みか

19

-16.9

10

竹内幸輔

17

-40.1



ライアン・モリス
福本伸行
ベンジャミン・ボアズ
小林未沙
本そういち
の5名がGPCグランドチャンピオン戦に出場決定!!


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース