【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > イベント > 土田浩翔プロの「第4期ピンツェリーグ」がニコ生で完全生中継!!

土田浩翔プロの「第4期ピンツェリーグ」がニコ生で完全生中継!!

Bookmark this on Yahoo Bookmark



最高位戦日本プロ麻雀協会の土田浩翔プロが発起人となって設立された私設リーグ「第4期ピンツェリーグ」の決勝5回戦の模様がニコニコ生放送で完全中継される。
一発・裏ドラなし、4翻以上のアガリには1翻毎に子なら2000点、親なら3000点が加点されるという非常に手役が重要視されるルールが採用されている。

【対局者】
水巻 渉 (最高位戦日本プロ麻雀協会Aリーグ)  現在+211.4P
坂本 大志 (最高位戦日本プロ麻雀協会Aリーグ)  現在+157.8P
土田 浩翔(最高位戦日本プロ麻雀協会)  現在+119.1P
小林 剛(麻将連合 認定プロ 現将王)  現在+3.1P

【解説】
吉田 光太(最高位戦日本プロ麻雀協会) 
小林 未沙 他

○ピンツェリーグとは
土田浩翔プロが発起人となって設立されたプロ雀士らによるリーグ戦。
2009年より開始され、現在まで有望な多くの選手らが参加。
一発・裏ドラなし、4翻以上のアガリには1翻毎に子なら2000点、親なら3000点が加点されるという非常に手役が重要視されるルールが採用されている。

“ピンツェ”とはマジャール語で『ワインセラー』という意味で、『開栓されるまでの間ただひたすら熟成し、そのルビーのような輝きと気品漂う芳香を放つ高貴なワインのように、私たちが打ち手として自らの目指す色を醸成させるのはいつのことだろうか』という参加選手らの思いが込められている。


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース