【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > イベント > 「かいたに杯」に取材に行ってきました!!

「かいたに杯」に取材に行ってきました!!

Bookmark this on Yahoo Bookmark

今回は『ONE OUTS』『LIAR GAME』の作者でおなじみの甲斐谷忍先生がたまに雀荘のお手伝いに来ているという情報をキャッチして取材に行って参りました。

本日は久しぶりに取材に出動した炎の営業マンがお送り致します!!
taroo@麻雀王国は、本日お休みです(笑)
私が甲斐谷先生に会いたかったから業界ニュース担当tarooを差し置いて取材に勝手に出動したのは公然の秘密です♪


本日、お伺いしたのはJR浜松町駅徒歩5分のところにある『麻雀倶楽部あらたま』さんです。

お店に入店すると…
いきなり


甲斐谷先生のサイン色紙と『ONEOUTS』のポスターがお出迎え!
否が応にもテンションがあがって参ります!!

あらたまでは毎週土日に初心者向け麻雀教室を開催しているのですが、それの講師に甲斐谷先生がいらっしゃることがあるとのことです。
本日は誰でも参加可能な甲斐谷先生主催の「かいたに杯オープン」が開催されています!!


甲斐谷
「元々あらたまのオーナーの彼とは同郷の友達でお店をちょっと手伝ってたんです。ツイッターであらたまさんでお店の手伝いをしていることをつぶやいたら「麻雀を覚えたい」というリツイートがいっぱい返ってきたんです。
場所柄(浜松町)土日は元々お店ヒマだから初心者さんが集まって気軽に麻雀を覚えられる場所を提供したい、と思っていたら段々と反響が大きくなって、こんなになってしましました(笑)」

反響はかなり大きく
「麻雀は初心者じゃないけど甲斐谷先生と打ちたい」
という声に押されて今回はオープン戦にしたとのことでした。


午後2時開始の予定なのですが10分前にはもうお店の中は熱気がムンムン!



おぉっと! 第一卓から歓声があがりましたよ!
本日の大会初和了はGPC(グッドプレイヤーズクラブ)にも参加されている飯塚様
タンヤオチンイツドラ1のイキナリ倍満炸裂!!



参加者達が闘牌をされている間に甲斐谷先生にもインタビューしてきました!!

◆甲斐谷先生
実は僕は片山先生の大ファンなんです。
僕が初めて賞を取ったのはヤンマガなんですけど、その時ヤンマガで連載されていた片山先生は雲の上の存在です。
GPCの事もブログを読んで知っていました。GPC応援しています!!
※写真は上位入賞者賞品の甲斐谷先生の生原画です。


◆佐藤様
私は初心者麻雀教室の生徒なんです。今日は運営のお手伝いに来ています。
普段の麻雀教室は和気あいあいとしています。
普通の雀荘と違ってちょっとした細かいルールの正誤よりも楽しくやる事を主眼にしています。
甲斐谷先生は忙しい方なので、同卓する機会はあまりないですけど、打てたらラッキーです。

◆深沢様
(普段の初心者麻雀教室の生徒ではない)
今日はオープン戦という中で、甲斐谷先生のファンなので参加しました。優勝目指して頑張ります!!


◆辻野様
大会は楽しいです。
すいません。口下手なので。はにかんだ笑顔でおっしゃってました
近代麻雀からもお二人ほど参戦されてました。いつもお世話になっております。
近代麻雀から2名の参戦を知った甲斐谷先生がポロリ
「編集さんに賞品(甲斐谷先生の生原画!)を持ってかれるのは恥かしいなぁ」

◆徳永様
最初っから全開です。

◆川上様
厳しいわー。
3着3着できています(2回戦終了時のコメント)


◆松枝夫妻様 
夫婦ともども甲斐谷先生のファンでツイッターを見て参加しました。
夫 麻雀歴10年
妻 麻雀歴5年
麻雀歴は浅いですけど頑張ります。
※ご夫婦での参戦でした!!

◆山本様(初心者麻雀教室)
実際、牌を触ってから2か月。オープン戦はどれくらいの技量が必要ですか?と聞いていたら、いつのまにか参加が決まってました(笑)

◆ほたる様
あまり知らない人とやる機会がないので、いろんな人の打ち方が見れて楽しいです。


女性の参加者様も多いのがこの教室の特徴ですね♪ 写真には写っていませんが初心者麻雀教室からの女性の観戦者さんも多く参加されていました。


◆野口様
本日は2回目参加でした。
人が予想よりも集まっていて、本格的な大会になっていてびっくりしました。
4着,4着,3着,4着、と結果はふるわなかったですけどまた次の大会があったら参加したいです。
※賞品は途中急用で変えられたご友人の代理で受け取ってらっしゃいました。

◆たかさわ様
元々ここに来たのが甲斐谷先生の大ファン
甲斐谷先生のツイッターを見て
「麻雀は初心者じゃなくても参加していいですか?」
とお願いをしたら
「いいよ」
ということで参加させて頂いています。
それがご縁で普段は初心者教室の講師などでお手伝いさせて頂いています。


◆飯塚様
今回のルールはトップ同士が同卓で固まりやすいので、序盤中盤は2着を狙って、最後に差し込んだ方が良かったかもしれません。
飯塚様はゲーム終了時に「点棒を元に戻しましょう」と周りに声をかけてました。GPC精神をここでも発揮されていました。

◆田中様
甲斐谷先生の大ファンなので、参加できてウレシイです。

◆中村様
初心者麻雀教室からの参加者さんはみなさんツモったり切ったりのフォームがキレイなんですよ。とても初心者さんとは思えなかったです。


◆いのけん様
元々甲斐谷先生のツイート見てあらたまに行ってみてブログに書いてみました。
※実は麻雀王国炎の営業マンはいのけんさんのブログを見てあらたま甲斐谷杯の事を知り、取材を申し込んだのが今回の取材のきっかけでした。

◆熊谷様
今日は初めてなんでどんな雰囲気なのか楽しみにしてたんですけど、楽しいです。なかなか4人集まって卓を囲むのは難しいですけど、こういう企画はいいですね。

◆成澤様
雀荘はいつも学生時代の友達とセットばかりだったんですけど、甲斐谷先生のツイッターで大会の存在を知り参加しました。
1人での雀荘は初めてです。
なんと成澤様はフリーデビューはこれが初めてだそうです!!

◆沼様
初めて来ました。
雰囲気がアットホームでまたこのお店に来たいと思いました。
またオープン戦をやってください。


◆佐野様
楽しく麻雀が打てて、こういう殺伐としてない雰囲気がいいです。


最後にみんなで集合写真を撮りました!



次回の甲斐谷杯オープン戦は11月か年末を予定されているそうです。
興味ある方は甲斐谷先生のツイッターに注目!!

麻雀初心者さんは、土日にも随時麻雀教室を開催しています。
興味ある方は下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

麻雀倶楽部 あらたま
03-3433-5670

取材にご協力頂いた参加者の皆様、ありがとうございました!!


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース