【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > 麻雀ゲーム > 麻雀の必須科目「何待ち」問題集! iPhone アプリ「麻雀・何待ち150」

麻雀の必須科目「何待ち」問題集! iPhone アプリ「麻雀・何待ち150」

Bookmark this on Yahoo Bookmark




麻雀のテンパイ形から当たり牌を読み取る「何待ち」。 そのオリジナル問題集がiPhoneアプリとしてモキュート株式会社からリリースされた。

●「麻雀・何待ち150」
https://itunes.apple.com/jp/app/id588319343?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

●mokyu-to apps ページ
http://mokyu-to.com/apps/


◆テンパイ形の当たり牌を答える◆
問題画面では、麻雀のテンパイ形が上に、キーボード状の牌選択が下に出てきます。
牌をタッチして選択、もう一度タッチすると解除。
答えが決まったら右下の「Answer」を押すと、正誤結果と「待ち」の説明が表示されます。
待ち牌全てを過不足なく答えられれば、正解です。答える牌の順番は問われません。

◆レベルは3 段階◆
基本の待ちを集めた「Level.Mild」が18 問、
基本ができていれば答えられる「Level.Medium」が32 問、
役が複合する複雑な形も出てくる「Level.Hard」が100 問。
牌に触って間もなければ「Level.Mild」から、麻雀を打ち慣れていれば「Level.Hard」からなど、レベルに合わせたところから始められます。

◆成績表で復習◆
HOME 画面から成績表を確認することができます。
正解歴のある問題には「○」が、間違えてしまった問題には「×」が記され、問題番号をタッチするとその問題が表示されます。

◆バージョンについて◆
本アプリは2012 年12 月下旬にバージョン1.0 がリリースされましたが、動作不具合が発覚し販売を停止しておりました。
この度、不具合修正および軽量化を施し、バージョン1.2 としてリリースしております。

◆価格および注意事項◆
価格:170 円
・テンパイ形で4 枚使用している牌は、待ち牌になりません。
・「ノベタン待ち」に関しては「タンキ待ち」と表現しています。
・本アプリはiPhone 用です。


■モキュート株式会社 概要
モキュートでは、楽しくて使えるiPhone アプリを配信したり、世界に一つのカスタムソングをお届けしたり、日本語⇔英語に関するお手伝いもしています。
オリジナルデザイン、キャラクターの制作も承ります。

モキュート株式会社
URL :http://mokyu-to.com/


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース