【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > オンライン対戦麻雀 > 日韓オンライン麻雀交流戦:個人・団体ともに韓国が勝利

日韓オンライン麻雀交流戦:個人・団体ともに韓国が勝利

Bookmark this on Yahoo Bookmark

7月23日に「日韓オンライン麻雀交流戦」(運営:韓国麻雀連盟 協力:株式会社日本アミューズメントサービス)がオンライン対戦麻雀 天鳳で開催された。
第1回と同じく日韓8名ずつが参加して4回戦を行った。

日本側は梶本琢程プロや渋川難波プロ(日本プロ麻雀協会)など七段~十段と高段者をそろえたが、韓国選手が終始優勢に試合を運んだ。

個人戦はIm Dong-Woo (イム・ドンウ・Blood熱血)さんが、4回戦に字一色をアガッて優勝。
チーム戦も韓国チームが勝利した。

◆最終成績
http://mahjong.or.kr/competition2/ranking.php?year=2011&month=7


次回は中国など様々な国の選手が参加するアジア大会になる予定で、日本代表決定戦も開催されるかもしれない。さらに世界大会の開催などオンライン麻雀ならではのスピードで夢は広がる。

◆韓国麻雀連盟の大会レポート
http://kml.or.kr/xe/6819
※HPの右上段で韓国語、日本語、英語で変換が出来る

Im Dong-Woo (イム・ドンウ・Blood熱血)さんの字一色


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース