【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > オンライン対戦麻雀 > 天鳳名人戦:小林剛プロが優勝!!

天鳳名人戦:小林剛プロが優勝!!

Bookmark this on Yahoo Bookmark



天鳳名人戦最終節が3月20日に開催され、小林剛プロが優勝した。
小林剛プロ、鈴木たろうプロ、福地誠さんの争いとなったが、最後は鈴木たろうプロの追撃を振り切った小林プロが見事「天鳳名人位」に輝いた。

最終節は(≧∇≦)さんが3トップと意地を見せたが、総合4位。
全選手の中で最もラス率が低く、天鳳位らしい麻雀を見せてくれた。

福地さんは優勝できなかった罰として、麻雀より熱中しているというダンスを披露。
視聴者を最後まで楽しませてくれた。


対局終了後に披露した福地さんのダンス。


すでに第2回天鳳名人戦の準備が始まっているそうで、果たして誰が出場するのか、どんなシステムになるのか非常に楽しみである。


牌譜は下記サイトで確認できる。

天鳳名人戦イベント情報(天鳳):http://tenhou.net/cs/201106tm/
天鳳名人戦特設サイト(マーチャオ):http://www.marchao.co.jp/tenhou-meijinsen/


※ニコニコ動画のプレミアム会員であればタイムシフト視聴できる。



◆最終節結果

1戦目 (≧▽≦)(+44.0) Ⓟ鈴木たろう(+22.0) Ⓟ小林剛(-5.0) Ⓢ福地誠(-61.0)
2戦目 Ⓟ小林剛(+47.0) Ⓢ福地誠(+11.0) (≧▽≦)(-18.0) Ⓟ鈴木たろう(-40.0)
3戦目 (≧▽≦)(+55.0) Ⓟ鈴木たろう(+15.0) Ⓟ小林剛(-21.0) Ⓢ福地誠(-49.0)
4戦目 (≧▽≦)(+40.0) Ⓟ鈴木たろう(+7.0) Ⓢ福地誠(-13.0) Ⓟ小林剛(-34.0)

【最終節単独集計】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
順位   通算得点  平均得点  対戦 1位/2位/3位/4位 平均順位 プレーヤ名
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1   121.0  30.25   4  3/ 0/ 1/ 0 1.50 (≧▽≦)
2     4.0   1.00   4  0/ 3/ 0/ 1 2.50 Ⓟ鈴木たろう
3   -13.0  -3.25   4  1/ 0/ 2/ 1 2.75 Ⓟ小林剛
4  -112.0 -28.00   4  0/ 1/ 1/ 2 3.25 Ⓢ福地誠

【第1~最終節通算集計】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
順位   通算得点  平均得点  対戦 1位/2位/3位/4位 平均順位 プレーヤ名
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1   289.0   8.03  36 13/ 8/ 8/ 7 2.25 Ⓟ小林剛
2   279.0   7.75  36 12/ 9/ 6/ 9 2.33 Ⓟ鈴木たろう
3   170.0   4.72  36  9/12/ 8/ 7 2.36 Ⓢ福地誠
4   136.0   3.78  36  9/10/13/ 4 2.33 (≧▽≦)


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース