【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > 麻雀団体 > RMU第6期オープンリーグ、決勝進出者が決定!

RMU第6期オープンリーグ、決勝進出者が決定!

Bookmark this on Yahoo Bookmark


2011年1月9日、RMU(リアル・マージャン・ユニット)の第6期オープンリーグの準決勝が行われ、決勝進出の4名が決定しました!
以下、決勝進出を決めた各選手のコメントです。

※画像左から

鈴木 智憲(ライセンスB)
「麻雀人生で一番と言っていいくらいのミラクルで、勝ち残ることが出来ました。
予選をぶっちぎりの1位で通過できましたし、やはりツキがあるのだと思います。
決勝メンバーはよく手の内を知っている面々で、ある意味やりやすいですね。
臆せずぶつかって行きます。
(準決勝で大逆転した)野村さんの分まで頑張ります!」

谷井 茂文(ライセンスA)
「今までスプリントファイナル、
クラウンとRMUタイトルの2つで決勝に残っていますが、
オープンリーグの決勝は初めてです。
メンバーは厳しいですが、A級ライセンスに恥じない内容、
結果が出せるように全力を尽くします」

江澤 陽一(ライセンスB)
「準決勝の1回戦で手痛いミスをしてしまい、
かなり厳しい状況になりましたが、運良く勝ち残ることが出来ました。
決勝メンバーはみなさん格上なので、胸を借りるつもりで頑張ります」

平山 友厚(RMU会員)
「今日も最後の半荘に温い打牌がありました。
決勝でもミスはするでしょうが、出来る限り少なくしたいです。
後は、自分が今信じている麻雀を打ち抜くだけです」


第6期オープンリーグ決勝は、1月29日(土)11時より、神楽坂ばかんすにて行われます。
観戦自由となっておりますので、是非ご来場ください!


神楽坂ばかんす
住所:東京都新宿区神楽坂6-38
TEL:03-3268-5577
最寄り駅:地下鉄東西線神楽坂駅1番出口を出て右へ行くとすぐ1階が居酒屋「竹ちゃん」のビルの5階


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース