【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > 麻雀団体 > RMU:ヴィーナスカップは最高位戦の柳井プロが逆転優勝

RMU:ヴィーナスカップは最高位戦の柳井プロが逆転優勝

Bookmark this on Yahoo Bookmark


RMU(リアル・マージャン・ユニット)の2011スプリントカップ第2戦「ヴィーナスカップ」が5月29日、麻雀クラブ 柳 銀座本店で行われ、最高位戦プロ麻雀協会所属の柳井隆道プロが優勝した。

優勝 柳井隆道 +95.0
2位  仲川翔  +74.1
3位  三上龍玲 +43.8
4位 松原維一郎 +21.8
(全試合終了時)

柳井プロは予選で国士無双をアガり、その勢いのまま決勝卓へ。
ほぼ着順勝負となりRMUの仲川プロと一騎打ち。ドラマチックな逆転劇での初優勝となった。

◆柳井プロの優勝コメント
「かなり苦しい局面でも、粘って粘って反撃のチャンスを待つことができました。攻められる局面では、ギリギリとのところまで押すこ とができたと思います。今日はこのバランス感覚が良くて優勝できたのかなと。今回の優勝は、これからのリーグ戦を含め麻雀人生に大きく影響を与えてくれる と思っています。本当に勝てて良かったです。」

柳井プロは現在、最高位戦のC2リーグでも上位を快走中。今後の活躍が期待されている。


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース