【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > 麻雀団体 > 茅森早香プロが新女流最高位:第11期女流最高位決定戦

茅森早香プロが新女流最高位:第11期女流最高位決定戦

Bookmark this on Yahoo Bookmark

最高位戦日本プロ麻雀協会の女流プロナンバーワンを決める第11期女流最高位決定戦が11月13日に行われ、茅森早香プロが新女流最高位に輝いた。
2位は野添ゆかりプロ、3位は柳まおプロ、4位は石井あや前女流最高位だった。

首位でスタートした柳まおプロは前半戦好調だったが、7回戦目に痛恨のノーテンリーチで流局後チョンボに。※最高位戦ルールでは-40ポイント
この半荘をトータル最下位だった石井プロが制して、最終戦で全員にチャンスがある大混戦となった。

7回戦終了時
茅森  34.9
野添  12.0
柳  ▲15.9
石井 ▲75.0

最終戦は野添プロが南2局の親番で連荘してトップ目に。
新女王にリーチをかけたが、オーラスに最後の親番の茅森プロが粘る。
0本場は最後のツモでテンパイし、続く1本場は苦しい配牌から、アガれば優勝の野添プロの先制リーチに追いつき、流局に持ち込む。

そして迎えた2本場でドラ暗刻の配牌を生かし、ハネ満をツモって勝負を決めた。

南4局2本場 親 茅森 ドラp_ps1_1.gif
p_ms4_1.gifp_ms5_1.gifp_ms6_1.gifp_ps1_1.gifp_ps1_1.gifp_ps1_1.gifp_ps4_1.gifp_ps5_1.gifp_ss4_1.gifp_ss5_1.gifp_ss6_1.gifp_ji_s_1.gifp_ji_s_1.gif ツモp_ps6_1.gif

11年目の茅森プロは初の女流最高位となった。

最終成績
1 茅森 早香  93.3 
2 野添 ゆかり 25.2 
3 柳 まお   ▲66 
4 石井 あや ▲96.5 


対局の様子はニコニコ生放送で配信され、15万人の視聴者を集めた。
※プレミアム会員に登録すれば、タイムシフト視聴可能



左から、石井あやプロ、野添ゆかりプロ、茅森早香プロ、柳まおプロ


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース