【麻雀ウォーカーは、麻雀プロ団体及び一般団体公認麻雀情報サイトです。】
麻雀団体 全国麻雀業組合総連合会     日本健康麻将協会     全国麻雀段位審査会     日本学生競技麻雀連盟   長崎ジェントル健康マージャン協会
麻雀競技団体 最高位戦日本プロ麻雀協会     一般社団法人日本麻雀101競技連盟     一般社団法人麻将連合     日本プロ麻雀棋士会     一般社団法人日本プロ麻雀協会     RMU     日本麻将体育協会
北海道最強位戦   麻雀共同体WW
協力 (株)竹書房     麻雀【1jann.com】
Home > 麻雀団体 > 最高位決定戦:石橋伸洋プロが發王位との2冠達成!!

最高位決定戦:石橋伸洋プロが發王位との2冠達成!!

Bookmark this on Yahoo Bookmark

最高位戦日本プロ麻雀協会のタイトル戦、最高位決定戦の最終節が11月20日に行われ、石橋伸洋プロが優勝。發王位との2冠に輝いた。

対局の様子はニコニコ生放送で中継された。
9時間におよぶ激闘は、最終戦のオーラスまでもつれる展開。
最後は石橋プロと曽木達志プロのアガッた方が優勝という局面で、石橋プロが曽木プロのリーチをかわしてアガリきった。

順位

名前

Total

第1節

第2節

第3節

第4節

第5節

1

石橋 伸洋

154.7

82.8

66.1

▲55.4

14.9

46.3

2

曽木 達志

131

58.6

▲90.6

99.8

36.6

26.6

3

村上 淳

▲71.6

▲81.9

▲31.9

42.3

▲78.6

78.5

4

佐藤 聖誠

▲214.1

▲59.5

56.4

▲86.7

27.1

▲151.4


神楽坂のばかんすでは、来賀友志さん(漫画原作者)と片山まさゆきさん(漫画家)の解説でパブリックビューイングが行われた。会場には関係者や一般のファンなど60名以上が観戦に訪れ熱狂した。
曽木プロのp_ms9_1.gif単騎リーチでは、誰もが予想しなかった選択に会場がどよめき、最高位決定の瞬間は大きな歓声と祝福の拍手に包まれた。
近年まれに見る好勝負で、放送終了後のニコニコ生放送のアンケートでも、「良かった」が95.9%と高い数字を記録した。

左:実況の浅埜一朗プロ、解説の来賀友志さん、片山まさゆきさん
右:パブリックビューイングの会場「ばかんす」の様子


※ニコニコ動画のプレミアム会員はタイムシフト視聴できる。


この記事と関連性が高い記事


タグクラウド


その他 業界ニュース